この笑顔が見たくて。

 

最後の更新から、時間が空いてしまいました。

母親の活躍、活躍と共に膨らむ想い、想いが波及する動き。ご紹介したいことは沢山あるのですが、僕は僕で優先順位第一の役目が目の前にあるため、どうしても割ける時間に限界があるのです。

 

歯痒いけれど、それも僕らのSashi.Coであるとすら思うようになりました。子育て主夫という大きな仕事が、今の僕の立ち位置です。

 

大槌復興刺し子プロジェクトで、Sashi.Coをご紹介して頂いて以来、たくさんの方にこのウェブサイトを見て頂けるようになりました。Sashi.Coって何だ?二ツ谷恵子って誰だ?っという声も聞こえてきそうな感じです。

 

簡単にまとめると

Sashi.Coは、二ツ谷恵子が始めた刺し子ブランドです。二ツ谷恵子は、30年以上、飛騨さしこという会社の一員(というか二代目社長夫人)として刺し子と共に生きてきました。二代目社長の急逝がきっかけとなり、独立という道を選びました。

そんな母親の覚悟を応援し、サポートしようとしているのが、息子である淳(僕)です。

僕自身も20代の時間のほとんどを親父と一緒に、会社の経営という立ち位置を共有しながら過ごしました。きっと跡を継いで三代目になるのだろうと僕も周囲も思っていたのですが、現実は予期しない方向に流れてしまいました。

 

結果、僕は一度は刺し子を嫌いになろうとし、アメリカでの生活を始めました。今は子供に恵まれ、そして子育てという一大仕事を担っています。

 

そんな、

日本にいる母親と、アメリカにいる息子の、二人のプロジェクトがSashi.Coです。

 

母親は、大好きな刺し子で社会に少しでも影響を与えたいという思いで。(社会を少しでもデザインしたいという思い)。

僕は、日本に一人置いてきてしまった母親に、少しでも楽しい毎日を送って欲しくて。こんな写真のような笑顔ができる母親に、尊敬と感謝の気持ちを抱かずにはいられないのです。

keiko-smile

 

 

Sashi.Coは、そんな小さな刺し子プロジェクトですが、素敵なご縁を頂き続けて、日々大きくなっています。

 

刺し子に対する想いは途切れません。

伝えたいことだらけです。

今後も、母親は作品を通して、僕はこのウェブサイトを始めとしたインターネット上で、刺し子とその刺し子への思いを紡いでいけたらと思っています。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

二ツ谷恵子

二ツ谷淳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です