より良いサービスを目指して。

 

「Sashi.Co」プロジェクトを密かに始動して8ヶ月ほど。

そして、母親の起業したプロジェクトとして公開して約2ヶ月。

 

多くの方々のお力添えも頂き、また素敵なご縁も頂いて、一ヶ月目から売上を立てることができました。予算の余裕もなく、普通の母親とその普通の息子が始めたプロジェクトで、ビジネスが成り立っていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

感謝の気持ちと同時に湧き上がってくるのが、「費用をかければもっと良いサービスができるのでは」という自分へ対する質問。

 

スケールメリット(取引量による利益)を考えることができない”手仕事”という製造業。母親の「手」と「頭」だけが資源であるこの製造業は、設備投資をしたからといって利益が上がる訳ではないのが難しい所です。

 

 

たとえば草木染めの糸。

販売したい気持ちは山々です。クレジットカード決済もより便利にしたいし、ウェブサイトもより綺麗にしたい。もっと言えば、積極的に広告費を使ってでも、世に出ていくのが商売の基本です。

 

ただ、それは販売できる数量がある程度ある場合の戦略。

1色で10本程度しか販売できない糸に、それだけの経費をかけてしまうと、赤字になってしまいます。それよりは、丁寧な記事を書き続け、地道に写真を紹介し、口コミで(あるいは共有という宣伝方法で)一人でも多くの人に知って頂いてリピートして頂くのが理想です。

 

 

商売においては、ある意味で「戯れ言」であることを母親と話したことがあります。

 

「私たちのしている事、しようとしている事を理解してくれる人に買って頂くのが一番だよね。」

 

でもそんな「戯れ言」が、もしかしたら商売の原点なのかもしれないとすら思っているのです。なので、広告費の予算は考えておらず、お客様からお客様へ広がっていってくれればいいなと思っています。

 

 

糸の販売や作品の販売で得た利益は、サービスプラットフォームへの投資をしなければと思っています。

現段階でネットショッピングは勿論のこと、クレジットカード決済も承れるようになりました。それでも無料で(あるいは安価で)使用できるサービスには制限もあって、クレジットカードでの決済後の値段変更が必要な場合は手間がかかり、お客様にご不便やご不安をかけてしまう状況でもあります。

 

昔はある程度の組織でクレジットカード信販会社とも契約をしていた状況で販売をしていた為、当時当たり前にできたことができない現実に悔しい思いもしています。実店舗を持たない個人事業という、何もない状況から始めている今、理想を追いかけ続けたり過去に縋ってはいけないのかもしれません。

 

それでも、お客様にご不便をかけてしまうのは申し訳ないのです。それは僕らの問題であって、お客様の問題ではないから。

 

だからこそ、僕ができる範囲での対応は完璧にしていきたいと思っているのです。迅速な返信は勿論のこと、その不便さを少しでも補えるだけの対応を考えていきたいと思っています。

 

「より良いサービスを目指す。」

 

これが母親を手伝ってSashi.Coを盛り上げていくと決めた僕の覚悟です。

 

 

来月には父親になる僕。

国際結婚&海外生活の中で、どこまで時間が取れるかわからない不安な時期に突入する訳でもあるのですが、それでも精一杯のサービスだけは心がけたいのです。

 

 

 

Sashi.Coでのショッピングにおいてご不便をさせてしまうかもしれません。ご不安に思うこともあるかもしれません。少しでも改善を目指して進めて行きます。

そして、私が誠意を持って全てのご依頼(ご注文)に応えていきます。まだまだ未熟なところもございます。僕もゼロから始まったSashi.Coにおいては経験は2ヶ月しかありません。

 

それでも、お客様に

「Sashi.Coから買ってよかった。淳と出会えてよかった」

といって頂けるようなサービスを目指して、今後も精進していく所存です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください