運針会についてのQ&A

2020年7月より、オンラインにて刺し子の運針をお伝えする、「刺し子運針会」を再開致しました。全体の概要は、「刺し子運針会(20)について」というブログ記事を一読頂ければ幸いです。その他、良く頂くご質問へのご回答を纏めました。ご参考にして頂けましたら幸いです。

(随時更新予定です。掲載されていない質問等ございましたら、お問い合わせ頂けましたら幸いです。)

Q: 刺し子の運針とはどのようなものですか?

A: 「刺し子の運針」と一言で言っても、絶対的な正解があるわけではございません。刺し子が日常に存在した針仕事であり、また「母から娘へ、そのまた娘へ伝えられてきた手仕事」だったり「おばあちゃんの知恵袋」だったりと、各家庭、各地域の特色が強いと思っています。私達がお教えする刺し子の運針は、その一つの技術だとご理解頂ければ幸いです。刺し子の運針を学んで頂くことにより、刺し子の楽しみ方が増え、針目も綺麗に揃うようになったり、また刺し子の進みが早くなったりするということもございます。

実際の刺し子の運針の動きや形は、私どものYoutubeチャンネルにて、実際に刺し子をしている動画をご覧頂ければ幸いです。

Q:運針会の日時と費用を教えて下さい

運針会の日時や費用については、次の「刺し子運針会 2020年版」を一読下さい。参加ご希望の方のお問い合わせを頂いた後に、予定を調整していく方法を撮っております。

Q: 刺し子の初心者でも参加できますか?

A: どなたでもご参加頂けます。初心者の方でもご満足頂けるような内容になっていると思います。しかしながら、「手縫いの針に触った事がない」「針に糸を通した事がない」という場合は、糸を針に通す段階でストレスを感じられてしまうかもしれないので、事前に少しだけ練習を頂けたらと思います。ご希望の方は、お問い合わせ頂けましたら、具体的な練習方法をお伝え致します。

Q: 運針ができるようになるか不安です

A: 「(刺し子運針会の時間内で)必ず絶対運針ができるようになる!」というのは、過大文句になってしまうかもしれません。しかしながら、時間さえかけて頂ければ、つまりは、運針会にご参加頂いてその後も継続的に刺し子を楽しんで頂ける方は、必ず運針はできるようになると信じています。それだけ簡単でシンプルなのです。ただ、最初に「できない時間」があって、そこで諦めてしまう方がいらっしゃるのではと思っています。

運針を学んで頂く方々の良き伴走者となり、またご自身で運針を楽しめるようになられたら、走られる方の応援ができるような立ち位置を理想としております。

Q: オンラインでの受講で、上手く参加できるか不安です

お教えする講師の私(二ツ谷淳)が米国在住の為、原則として全ての運針会はオンラインにて行います。Zoomというビデオ会議アプリを使用し、ご参加頂く方のみの空間で、皆様の進捗状況を確認しながら、運針会を進めます。

アプリのインストール、カメラの設定やスタンド(三脚)の準備、当日の設定等、ご参加頂く方にご負担をかけることもあるのですが、できる限り丁寧にご案内を差し上げます。「」の記事等、ご説明を丁寧にお読み頂ければ、問題なく楽しんで頂けると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください